ブログ | エステでニキビケア フェイシャルサロン Accueil(アクール)

ホーム お問合せ・ご予約はコチラ
  • エステニキビ
  • コース/料金
  • サロン紹介
  • よくある質問
  • ご予約・お問合せ
ブログ

何でクレーターになるの?


Pocket

こんにちは!!

 

ニキビ跡って、赤みやシミになってしまったり、凹凸になってしまうものがあると思います!!

 

赤みやシミなどはターンオーバーを促進して、皮膚機能を正常化すれば、良くなります。

でも、一回クレーターになってしまうと、内部まで傷がついている状態の為、正直レーザー治療をするしかなくなってしまいます!

だからと言ってレーザーで表面はキレイになるかもしれないのですが、皮膚が固くなってしまう可能性もあります。

そもそもなぜクレーターは出来るのでしょう?

これ以上クレーターを増やさないように、そもそも作らないように知っておいてほしいです!!!

 

まず、ニキビ跡に限らず、ニキビ跡はニキビ自体が酷く炎症を起こしたことが原因です!?

炎症というと赤ニキビを思い浮かべる方が多いかと思いますが、必ずしもこの赤ニキビが凹凸に残るは限りません。

同じようなニキビでも、炎症具合や体質、肌質によって、クレーターになるかが決まってきます!

 

じゃあなぜクレーターになるのか?

 

簡単に言うと、再生をしない皮膚の層≪真皮層≫までダメージが及んでしまったため。

ターンオーバーわ肌の表面≪表皮層≫でいしか行われていない為、ダメージが残ったままになってしまいます。

 

例えば、転んだ時、紙で指を切ってしまったときの軽い傷などは、黙っていれば自然に治りますよね?

でも、包丁で深く切ったり、大きく転んでしまったり、熱湯でやけどをしてしまうと、跡になってしまうことが多いですよね!

 

それが、赤みやシミタイプのニキビ跡の違いです。

 

ではなぜ真皮層まで傷ついてしまうのか?

それは、体質、肌質、炎症度、出来てからの期間に関係してきます☆

炎症が起きたとき、炎症を鎮めようと、白血球が発生し、アクネ菌に攻撃を始めます。

その時アクネ菌だけを攻撃してくれればいいのですが、強力な活性酸素によって、内部の組織も同時に攻撃してしまいます!!

肌が壊れた範囲が狭い状態ですんでくれると真皮層にあるコラーゲンなどにも傷が及んでしまうことによって、皮膚を押し上げられない状態になってしまいます。

 

クレーターにしないには・・・・

 

♪正しいスキンケアをすること

♪刺激は厳禁!!

♪睡眠

♪食事

を気をつけていきましょう★biyou_tsurutsuru

サロンブログ

メニュー

初めての方限定!ニキビ集中トリートメントコース
初めての方限定!背中ニキビ改善コース
サロンの口コミ
事例
お客様の声
フェイシャルエステスクール生募集